Strategic Happy Life 戦略的に楽しく生きる

このブログは「戦略的に楽しく生きる」をテーマに、人生戦略、哲学やビジネス、ライフスタイル等について管理人と一緒に学んでいくブログです。現在 月曜日+α 21:00更新

哲学は学ぶべきか否か

From : INてぐらる

f:id:world216636:20180205115511j:plain

画像はぱくたそ様より

哲学とはなんでしょうか?

 

簡単に言えば、「人はこうあるべきではないだろうか?」「人はこのように生きるべきだ」と考える学問、それが哲学です。この学問の歴史はとても古く、様々な考え方が生まれてきました。

 

私が最初に哲学に興味を持った時に勉強しようとしていたのはニーチェの思想です。完全に理解して読んでいたわけではありませんが、とても衝撃を受けたのを覚えています。

 

さて、この哲学という学問を学ぶべきか否かという視点で今回は考えていきます。もちろん、人にとって目標が異なるのでその時点で「人が共通して必ず学ぶべき分野」というものは存在しないのは明白ですが、人生戦略に少なからず寄与している学問ではあるので、その部分でお伝えできればと思います。

 

また、その上でどのような人が哲学を学んだ方がいいのか?(絶対ではありませんが)をお伝えします。

 

哲学を学ぶ利点を知りたい、自分が学ぶべきかどうかを理解したい人は続きをご覧ください

 

・戦略の組む大前提

 

それでは、哲学が人生の戦略にどのような役割を果たすかをお伝えします。それは本当に戦略を組み立てる方針を生み出す大前提、基盤の基盤になるようなものです。

 

具体的にいうと目標、データ、戦術、管理、実行をどのように繋げるのか?どのように組み立てるのか?の方針がはっきりするのです。

 

しかし、この基盤の基盤は生きていくうちに身につき、はっきりしていくので、改めて哲学を学ばなくてもあまり問題はありません。ですが、逆にはっきりしないのであれば、哲学は大きく参考になります。

 

人生戦略において、哲学は大きく重要ではないですが、前提になりうる学問です。

 

・どのような人が学んだ方がいいのか?

 

次に、哲学はどのような人が学んだ方が良いのかを解説していきます。

 

タイプとしてはたった1つです。それは、人生の目標がまだわからない人です。

 

人生を戦略的に生きる上で、この目標がわからないというのは、目的地がない状態です。戦略を組みたくてくても、全く戦略が組めない状態です。とても、大きな問題です。

 

ですが、哲学を学ぶことでそのヒントを得ることができます。本当にちょっとですが、重要なヒントを得ることが可能です。その場合、色々な哲学者の思想に触れるとそこからヒントを集めて吟味し、あなただけの目標を決めることができます。

 

いかがでしたでしょうか?

 

哲学を上手く活用してくださいね!

 

戦略的に楽しく生きる

INてぐらるでした。