Strategic Happy Life 戦略的に楽しく生きる

このブログは「戦略的に楽しく生きる」をテーマに、人生戦略、哲学やビジネス、ライフスタイル等について管理人と一緒に学んでいくブログです。現在 月曜日+α 21:00更新

Life Strategy Building Lesson(人生戦略構築講座)④自分を知る

From : INてぐらる

 

アクセスありがとうございます!

 

第4回目の講座にようこそ!

 

第4回目では、目標や戦術を選択する上での基本の情報となる2つの情報の内、自分自身に関する「内部情報」について解説します。

 

この内部情報はあなたの目標や戦術・管理手法等、戦略上においても、とても重要な要素です。

 

これを学ぶ事で、あなたは自分自身を知り、自分にとって正しく目標にアプローチできたり、効果的に戦略を動かすことができます。

 

しっかり学んでください

 

・人生戦略にとっての「内部情報」とは?

 

 まず、広い意味で内部情報とは「内側にある情報」ということになります。

 

例えば、経営戦略でなら「自社で持っている資源や提供している製品・サービス」という風になります。

 

では、人生戦略においての内部情報はどのようなものになるのでしょうか?

 

それは「あなた自身やあなたが所有しているもの」になります。

 

具体的に、いくつか代表的なものを挙げると

 

あなたの性格、あなたの望み、あなたの趣味、あなたの得意なこと、あなたの持っている資格、あなたの財産や貯金、等々…

 

一般的な意味でポジティブなものからネガティヴなものまでたくさんあります。

 

しかしどれも「あなたの○○」という風に書けるのです。

 

・戦略構築する時において知っておくべきあなたの情報

 

さて、「内部情報」というのはこんなにも種類がありますが、当然目標の達成に活用しやすい、しにくいもの、もしくは必ず活用できるもの全く使えないものとあります。

 

そこで、人生戦略構築においては、どのような内部情報が必要かをお伝えします。

 

必要な情報は大きく分けて2つです。

 

①あなたの自身の思考・感情の情報

 

これは、性格や好きなこと・嫌いなこと、得意なこと・苦手なことが代表として上がります。

 

これらの情報は「あなたの強みや弱み」のヒントとなる情報でとても重要です。

 

そして、その情報は目標を達成するには必要不可欠ですし、自分にとって効果的な戦術の選択に深く関わってきます。

 

例えば、今まで自分はじっくり考えた結果、良い結果が出ていたのに、「迅速に行動する」ことを取り入れようとしたら、強みを潰すことになりかねません。

 

ノウハウコレクターと言われる人たちが成功できないのも、自分の強みや弱みを考慮せず方法=戦術だけを集めてしまうのです。

 

結局、上手く実行・管理できなかったりするのです。

 

このタイプの情報を知るには、日々の自問が必要です。

 

そして、戦術選択のタイミングでここで得た情報を使い「強みを活かし、弱みを補う」戦術を選ぶのです。

 

②目標達成に活かせるリソースの情報

 

これは、目標を達成するために活用できるあなたが持っているもの、リソースの情報ということです。

 

具体的には、スキル、資格、資産などですね。

 

見つけるポイントは、「目標達成に活かせる、持っているものは何か」を考えることです。

 

これも当然、戦術の選択に関わってきますし、何より戦術の幅が大きく広がります。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ぜひ、自分の持っているものから目標を達成に活用できるものを見つけ出してください

 

それでは、また次回の講座でお会いしましょう。

 

戦略的に楽しく生きる

INてぐらるでした。